丹後半島あれやこれや

京都府北部
京丹後市・天橋立
丹後半島

丹後は京都府北部、日本海に面した地域です。

丹後半島

「海の京都」として取り上げられている京都府の北部、日本海に面した丹後には、日本三景のひとつ「天橋立」をはじめ、名所や観光スポットが多数点在。夏には、日本の渚100選に認定された美しいビーチで海水浴もできます。また1年を通して、釣りが楽しめます。そして、旅の疲れを癒す日帰り温泉施設も多数あります。


丹後は海の玄関口と呼ばれ、古代には王国があったとも。

丹後の巨大古墳は四世紀後半に造られたものが多く「古代丹後王国説」など「邪馬台国」や「大和朝廷」との関連に興味を抱く歴史的発掘物も多く存在します。


丹後へのルート検索

宮津天橋立ICまでのルート検索
与謝天橋立ICまでのルート検索

はじめての丹後

国道178号線の海沿いルートは、景色もよく「丹後=海」を感じられることはもちろん、様々な景勝地に立ち寄ることができます。


雨の丹後には体験施設

弁当忘れても、傘忘れるな!!
と言う名言があるほど丹後は雨がよく降ります。そんな時に役立つ体験施設があるのも丹後の魅力です。
事前予約が必要ですが、当日予約可能な場合もございます。お電話番号をひかえておかれると便利です。



丹後半島のつぶやき




ページの先頭へ戻る